無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログむら

すい臓

心筋症

アマチュア無線

人気ランキング


« やっぱり 最後は 気持か | トップページ | 母と宗教とわたし② »

母と宗教とわたし

なんか 昔

こんな 題名の 歌 あったな

(違うか)^_^;

以前も書きましたが

母は ある宗教を信仰してます
ただ いわゆる 宗教団体でも
お金を 払ってるわけでもなく
ごく 一般的な 某宗派を
信仰してる だけです
だけですと書きましたが
以前 私たちが小さい頃
拝みや でした すごく嫌でした
母は小さい頃 夢で 後光がさした
何かが みえた と 話してました
今 思うと 危ない.........かも(^^)
ただ わたしは 母について
お寺に行ってました
たまに 父も ...
兄は そんなことを 嫌ってました
わたしが 社会に出てから
ちょっと 精神的に まいった時も
父と一緒に お寺へ行きました
そこで わたし自身も 不思議な
体験をしました 
父も びっくりしてました
今 思うと それは ただの
自己催眠です その頃は 霊だなんだと
思ってましたが 金縛りだって
単なる  頭は起きてるけど
体が 起きてる ねてるだけです よね 
 
話を戻します
母は この家を 守るためと
はなしてました
また ここで 断って起きますが
母は 特に 財産を捧げるわけでもなく
家族をないがしろに するわけでも
有りません 壺をうっても 買ってもいません
 でも 兄が言うには その信仰の件で
父と 母にトラブルが ありました
信仰に対して 母は 強く自分の
主張を 通そうと したのだと思います
父は その後 脳卒中で
倒れるのですが 兄はこの件の
せいだと言います
兄も 単純すぎます
 
この家の トラブルを
無くそうと頑張ったのに
トラブルつくって
本末転倒です
 
私は ある 出来事で
神も仏も 信じなくなりました
それは 2010年秋 拡張型心筋症に
なっちゃたこと その翌年 あの悪夢が
あったこと  私の人生観は一変したのです
何も 助けてくれないじゃん
人間 弱いものです
何かの せいにして 助けてくれと
お願いします
勝手なもんです 信仰しても
こんなになったじゃんって 何かの
せいにします 
 
私は
あの時から 神も仏も 信じません
 
それを 父がなくなって 葬式の後
母と 兄の 前で 話しました
母は私が 心筋症で 身障者になったことも
今も知りません
『俺は あることがあって もう信仰するのは
やめる でも お袋が 続ける以上俺は
協力する 今まで通り お寺に 送っていく』
母は ちょっとけげんそうな表情をしてましたが
納得した感じでした
兄は 一点を見つめて『そうか...』
 
結局 何が 言いたい SAKU
 
つづく

« やっぱり 最後は 気持か | トップページ | 母と宗教とわたし② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549620/66827189

この記事へのトラックバック一覧です: 母と宗教とわたし:

« やっぱり 最後は 気持か | トップページ | 母と宗教とわたし② »